マッツンのジンクス釣行喜

ようこそ! マッツンの釣行喜へ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

悲劇 

3月24日夜

この日はまつしんさん、激ポ、O君こと半島流し、久しぶりの釣行の弟の5人で半島に行きました。

で、最初の悲劇は弟。

日ごろのメンテの悪さが崇り、ベイトリールのハンドルは回るがスプールが回らん。

ウチに来てO/Hする。

こんなことしているうちにまつしんさんとの待ち合わせ時間になってしまい、一向に治る気配はない。

そして工具を車に乗せ弟は必死にリールを治す。


で、まつしんさんとの待ち合わせ場所にだいぶ遅れて到着。

ここで弟が、「話しで時間を稼いでくれ」との指示が出たので話しこむ。

すると、まつしんさんにも悲劇が!

なんとまつしんさんの愛用の竿のガイドが壊れたらしい。







時間も経ち、弟のゴーサインも出たので出発。(リールが治ったかは不明)

ポイントに到着し、1投目、ここでマッツンにも悲劇が。

なんと、ラインが切れルアーだけが飛んで行く。

もう一度ラインを結び治して投げる。

で、巻いていると何かおかしい?

トップガイドを見ると割れていた(涙)

もちろんマッツンのヤル気は0.1まで落ちる。


そして半島流し到着し、話しを聞くとここでも悲劇が。

山越えしてきた半島流しは濃霧に遭い視界は2メーター。しかも、道を間違え遠回り。



もうここまできたら釣りの話しはどがんでもヨカですよね~。

あと1人悲劇が起こっとらんヤツがおるよね~。

































そーです!激ポちゃんですばい!!


で、釣りも終わり、無事ウチに着き、


















で、ここで激ポに!



























悲劇が!!!





























起こりませんでした(涙)



ケッ!


最後にまつしんさん、遅れた上に釣れなくてすんませんでしたm(_ _)m
スポンサーサイト
[ 2007/03/26 22:12 ] 釣行記 | TB(0) | CM(5)

アロマ釣行 

3月23日

この日は昼から健康診断のため仕事は昼で終わり♪

ってことで夕マズメにスズキ狙いでアロマへ。



スズキタックルを持って歩くこと5分。

ポイントに着くと潮は下がりきっていてこの前来た時とは全然違う感じで、メチャクチャイカ臭い。

しかしマッツンはスズキを狙いにきたのである。

そしてミノーを投げること10分、あまりのイカ臭さに車へエギングタックル取りに戻り早速シャクル。

しかし、狙いの場所に投げると風の影響で非常にシャクリにくい。

で、シャクリやすい方に投げると

070323_1832~0001.jpg

目測300グラム

続いて
070323_1841~0001.jpg

目測100グラム。
流石にコイツはリリース。


しばらくしてアタリも無くなったので納竿。







ウチに帰ってイカ刺しとイカ納豆でビールを飲みながらヤマヒコさんのアワビシートの貼り方を参考に作ってみました。


070323_2141~0001.jpg


終わり。
[ 2007/03/24 21:08 ] 釣行記 | TB(0) | CM(5)

激ポが!! 第2章 

3月20日

激ポから「いこで」と電話。

しかしマッツンはヨメから「カラオケ行こう」って誘われたのを断った手前、激ポの誘いに乗るわけにはいかなかった。

























そして2時間後

激ポからのメール



070321_0011~0001.jpg


70UP3本、50UP2本、北の上げのポイントで揚げたらしい。





クソッタレ

































クソッタレ!!







































行かなかった自分にクソッタレ!!












このメールが来た時すでにマッツンは寝ていたのだがメールを見て体感時間としては約3時間眠れなかった
実際は30数秒と思う



で翌日、仕事が終わったマッツンにヨメからのメール

「友達と遊んでるけん遅くなる」

チャンス!

風呂入って

































着替えて






























ケータイ持って







































タバコをポッケに入れ





























帽子を被り









































財布













































財布? 


































































財布が







ない



実は先日、財布をヨメのバッグに入れたまま。

車の燃料ゲージは今にも貧乏ランプが点きそう。

ガソリンを入れる魔法のカードは財布の中。

ニューリールを買うための資金は手元にあるが手を出すわけにはいかない。











































ってことでマッツンはヨメが帰って来るまで待つ。






そしてカラオケにヨメの友達と共に連れ去られました。







クソッタレ
[ 2007/03/22 00:51 ] 釣行記 | TB(0) | CM(10)

激風エギング 

3月17日

この日に魚々麿さんジュンさんがアロマでエギング釣行するとの連絡がきた。


もちろん後先考えず即決!


そして当日、魚々麿さんと待ち合わせをし、釣り場でジュンさんと初顔合わせ。

で、天候は天気予報どおりの強風。

3人仲良くポイントに入り一斉にシャクリだすと思っていたら魚々麿さんだけは缶コーヒーを飲みだした。

さすが地元アングラー余裕たっぷり。


そして雑談をしながらシャクるがダメ。

で、場所移動。


移動後数投でジュンさんが1キロをあげる。

ここでマッツンは焦り、必要以上にシャクル。


で場所移動。





...



場所移動






魚々麿さんが遠くであげる。

マッツンはさらに焦り遠くへ移動。

で、ようやくマッツンにもアタリが出だす。

そして1匹目




070318_1043~0001.jpg

推定200グラム。

これで波に乗れるかと思われたが後が続かない。

そして場所移動の繰り返し。







で、納竿。



チビイカ1匹だけやったけど楽しかった~。


[ 2007/03/19 21:57 ] 釣行記 | TB(0) | CM(6)

土日 

土曜の晩、やる気無く家を出るが30分ぐらい投げて帰宅。

日曜の朝、O君からの電話で目覚め、一緒に釣りに行くが強風。

もちろん1時間も投げず撤退。


家に帰るとため息ばかり

ため息と共に出てくる気体は一酸化炭素

マッツンは不完全燃焼してるらしい。


このままでは一酸化中毒になると思い月曜の晩に・・・・・














カラオケ。

数年ぶりに行ったらなんと!PV見ながら歌えるとですばい!マジビビッタ。


で、またビビッタ事が起きたとです!

070312_2043~0001.jpg

なんと!全国ランキングでヨメが3位

続いて
070312_2049~0001.jpg

2位

他の曲では90点台を連発。

ヨメの話しでは1位も取った事があるらしい。

マジビビッタ!

でも、まだ口からは一酸化炭素が出ている。






















ので、火曜の晩、ミノーやエギを投げに行った。

けど、ボウズ





あ~なんかフラフラしてきt・・・・
[ 2007/03/14 20:36 ] 釣行記 | TB(0) | CM(6)

やっと行けたイカ釣り 

3月3日

この日の前の晩、天気予報を見ると3日は絶好のミズイカ日和。

風は無いし、大潮だし、月明かりもバッチリ。

ってことで、数名の方へお誘いのメールを送信。

で、食いついてきたのはまつしんさんのみ。

最近ヤル気のある激ポはスズキが釣りたいので不参加予定。


ってことでまつしんさんと釣行。




が、やっぱり色々な都合で激ポとO君も参加。




先ずはまつしんさんと現地集合。

まつしんさんが先に到着。

マッツンも少し遅れて現地に着くと、諦めていたS級ポイントががら空き。

この時確信しました。


ボーズだけはない

で、エギング開始30分後

流れの中で流したり止めたりで1匹目

070303_2220~0001.jpg

800グラム

その後30分後2匹目

070303_2249~0001.jpg


400グラム


そのまた30分後3匹目



070304_0020~0001.jpg

2匹目と同型


で、10分後3匹目
070304_0031~0001.jpg

さっきより小さい。

ここで激ポとO君が登場。

さっきまでスズキを狙っていたが、激ポにアタリが有ったのみらしい。

で、今度はメバル釣りへと去っていった。



そいで5分後、何匹目か忘れたけど
070304_0036~0001.jpg

謎のイカ。

この謎のイカは前に釣った時、丸ごとバターで焼いたら激ウマでした。




その後15分後、激ぽとO君がエギングを始めたころ、いったい今何匹目?



070304_0052~0002.jpg

700グラム

激ポとO君が来てから風が出始めた。

コイツら風ば連れて来たばい。


その後、まつしんさんが空中バラシ。

そしてO君が1キロ丁度を釣る。

そして激ポは超ベテランを感じさせるシャクリをしているが...

激ポは実はエギングが苦手。しかし、シャクリ方は上手い。

激ポの釣れない理由は分かっている。

それは、『絶対喰ってやる』って邪念がラインを通しイカに伝わっているからである(笑)

余談ではありますが、激ポの別名は『イカ喰い王』
このイカ喰い王はマッツン達がイカを釣った後、家で疲れて寝ている間に捌いて食わせてくれます。








脇道に反れましたが、その後またしてもO君が700グラム

さっきまで自慢げにエギングを語っていたマッツン、何か語り辛くなり...

名誉毀損で訴えてやる!



その後はマッツンが200グラムぐらいを釣り、しばらくして納竿。

結果、謎のイカを含め7匹のイカが釣れました。
070304_0255~0001.jpg


数は満足、しかし型がね~。

今の時期、キロオーバーが当たり前と思ってただけに、いや、O君にキロが釣らてたのがショック。



今回のジンクスアイテム聞きます?


















































『小岩井ミルクとコーヒー』と『イカしか釣れないガム』ですばい。






最後になりましたけど、まつしんさんお疲れさまでした。




[ 2007/03/06 22:40 ] 釣行記 | TB(0) | CM(11)
プロフィール

マッツン

Author:マッツン
雨にも負けず、風にも負けず、吹雪のような雪にも強力な台風にも負けず。休みは必ず釣りに出かけるジンクス釣り師です。

フリーエリア
フリーエリア

現在の閲覧者数:
無料カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。