マッツンのジンクス釣行喜

ようこそ! マッツンの釣行喜へ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これ1匹です 

6月22~23日

22日の夜からI君と出撃。































































そしてマッツンのホームで釣れました
070623_1542~0001.jpg


釣れたのは翌日の16時頃。

サイズは600グラム。


この日の釣行は殆ど寝てました(爆)
スポンサーサイト
[ 2007/06/24 09:51 ] 釣行記 | TB(0) | CM(2)

今日の出来事 

6月19日

本日は田植えで仕事はお休み♪

朝から田植えの準備をする。



準備を済ませ、約3時間の空き時間。

何をする?

先ず、軽トラを洗車。

続いてマッツンの愛車も洗車♪

後は何する?








エギング!












ってことでマッツンのホームへ。


釣り場を見渡すとイカ狙いの餌さ釣り師1人。


やっぱ釣りするなら平日ですね~。





釣り場を選び、数投目、シャクリ後のフリーフォール中にラインが勢い良く走る。

マッツンはシャクリアワセた。


しかし乗らなかった。


そしてまた数投後フリーフォール中にラインが走る。

今度はラインを張り竿で聞いてみる

『ぐぃ~んぐぃ~ん』

そのままスイ-プにアワセてみる。


外れた(涙)






今度はカーブフォール中にラインが『ぽんっ』とフケる。

シャクリアワセる。


今度は乗った!


しかし釣れたのは





070619_1229~0001.jpg

目測300グラム

コイツはリリース。

リリースしたのは決して乱獲を避けるためではございません。コイツをキープするとクーラーを持って来てないマッツンは帰らないといけなくなるから。


で、制限時間ギリギリでカーブフォール中にラインが一瞬不自然に動いた。

少し待ってシャクってみる

『ごん』

『ぐぃ~ん』

『ジージージー』

手前のアレがアレなのでドラグを緩め沖に走らせる。

走らなくなったので沖で浮かせるため竿をおもいっきり立てゆっくり寄せてくる。

釣れたのは
070619_1250~0001.jpg

1.65キロ

これで納竿。




その後田植えも終了しまた同じ場所でエギる。

しかし今度はジンクスアイテムの腕時計を忘れてきた。

さらに最近の釣れないアイテムの氷も持ってきた。


































4時間後、アタリもなく納竿。
[ 2007/06/19 23:39 ] 釣行記 | TB(0) | CM(7)

初マゴ 

6月16日夜

本当は翌日の朝にホームにエギングに行く予定やったけど、人が多そうなので半島流しと夜間釣行。

先ずはエギング。






・・・・






移動。





続いてモンゴー狙いで小さな港に到着。

しかし、イカが釣れそうな感じがしなかったのでメバルタックルを取り出す。

で、10センチ有るか無いかのメバルが爆釣。

しばらくしてマッツンの足元でスズキがゆっくり水面で反転。

半島流しにも教えスズキを狙うがメバルが先に喰ってくる。

スズキの近くを通しても追いかけてくるだけ。






その後もメバルを狙うがチビばかり

大きくてもコレくらい↓




070616_2342~0001.jpg




釣れなくなったので場所移動。

着いた場所はマゴチ幼稚園。

一応、狙いはマゴチ。

メバルタックルまま、0.9グラムのジグヘッドにガン玉のG3(約0.25グラム)を追加し底を取り、ジャークする。

『ぬ~ん』

生命反応有り



070617_0058~0001.jpg

マゴチ。

狙ってはいたけど釣れてビックリ。

その後も

070617_0104~0001.jpg

070617_0108~0001.jpg

070617_0110~0001.jpg

↑半島流し
070617_0113~0001.jpg

070617_0115~0001.jpg

070617_0116~0001.jpg

ワニゴチ?も混ざりチビゴチが思ってた以上に釣れました。

半島流しも同じくらい釣ってた。


で眠くなり就寝。







朝目覚めると車にジーさん達が近かずいてきた。

ジーさん「この辺にガソリンスタンド有るね?」

話しを聞くと船がガス欠したらしい(爆)

で、そのジーさんを車に乗せガソリンを買いに行く。

話しをしているとそのオッサン達はマッツンの家から5分の所に住んでいるらしく、今度船に乗せてもらうことを約束しする。

本当はこの日に乗せてくれるって言ってたけどマッツンが用事があるので帰宅した。

後々考えると船でガス欠するようなジーさんの船に乗って大丈夫やろうか?




[ 2007/06/17 21:07 ] 釣行記 | TB(0) | CM(9)

ついにこの日が!! パート2 

6月12日

最近マッツンの物忘れが多く、釣りからの帰り道も忘れてしまうのではないかとヨメが心配して、この前の日曜日にHDDナビを買ってくれた。もちろんマッツンの小遣いが1年間減額になるのは言うまでもない。

ついでに、この前折れた竿は『製品には問題は無かったが、折れた物は無償で交換する』ってことで先週の木曜日に帰ってきていた。

なので、ナビと竿の試運転ってことでヨメと北部H島、I島へ。




13日、午前0時半ごろI島に到着。

ミノーを付けて1投目

『ごんっ』

強烈なアタリだったが油断し過ぎてアワセが遅れる。


その後も場所を移動しながら数回のアタリを拾うがフッキングまではいかない。

もちろんエギも投げるが反応なし。







仮眠







日が昇りエギング開始。







070613_0707~0001.jpg

タコ






挫折









島を出る。









家には帰らず到着したのはマッツンのウキウキホーム


エギを投げる。


数投目、シャクリ後のフリーフォール中にラインが止まる

シャクってアワセる
『ガッツン』
『ぐぃ~んぐぃ~ん』


こんぐらいならブッコ抜くのだが、足場がテトラなのでギャフを使う


070613_1554~0001.jpg

800グラム


その後、隣に居たエギンガ―が1.5~2キロのミズイカをたて続けに2杯釣り上げる。

これを見てしまったマッツンは動揺しリズムが狂う。

なので自分を落ち着かせる為に場所を少し移動する。

そして数投目、底をチョコチョコ動かすようにシャクル。

『ガツッ』

イカか根掛りか竿を立てて確かめる。

根掛かりかな?と思った時、

『ジージー』

ドラグを鳴らしながら強烈に走り出す。

この強烈な走りに思わずドラグを緩める。


その後走りも止まり、ドラグを少し締めて足元まで寄せる。

デカ!

慎重にギャフを掛ける

『ブシューブシュー』

ギャフを掛けたら強烈に走り出した。

危うくギャフからはずれそうになったが無事にテトラに乗せることができた。

しかしコイツはデカイばい。2.5キロ、いや3キロは有るやろ?


070613_1738~0001.jpg

残念ながら2.2キロ(自己新)

ついに2キロ越えの日がきたばい。





その後、数投で気分良く納竿♪
[ 2007/06/13 23:01 ] 釣行記 | TB(0) | CM(11)

ついにこの日が 

6月3日

実はこの日か前日の夜にヤマヒコさんのホームへ行く予定だった。

しかし、前日の朝、なんか体がだるい。

熱は出てなかったので仕事に出掛ける。



で、昼前に自分でも熱が出ているのが分かる。

もちろん職場の人達に気付かれないように作業を続ける。

そして仕事終了後「月曜も休みにするけんちゃんと寝とけよ」と親分。

見破られとった。




そして、家に帰り、体温を測ると38.8度

釣行は3日の朝になったけん、解熱剤を飲めば朝までには?


で、解熱剤を飲んで数時間後、38度

諦めます(涙)



で、日曜の朝、病院に行き、診察をしてもらい先生から「明日は遊びに行かずに家で本やテレビを見ながらゴロゴロしてて」

??

マッツンが明日(月曜日)が休みって知っとると??




で、月曜日の朝、解熱剤が切れた頃に体温を測ると37.4度

仕事には行けんが釣りには行ける体温(爆)

海に行くと風邪の治りも早いような気が昔からしおったしね。

それに大ちゃんもこの前、潮風にあたると風邪もひかんって言いおった。





ってことで、マッツンのホームに到着。

最初のポイントでは釣れず、いつものポイントに入る。



先ず、遠投、着底。

ビュン、ビュン、ビュンといつものようにシャクル。

そして着底

ビュン、ビュン、パン 

??

また高切れかな?

ラインを見るとヤエンが海中に入って行った。

??

ヤエン付けてませんけど?

竿を見ると短い。

ついに来ましたこの日が。

折れやすいとは聞いてたけど、まさか自分の竿が折れるとは思っとらんやった。



で、早速修理に持って行く。

一応、クレームでできるかメーカーで検査してもらえるらしいけど、買ってから半年経つけんクレームで治せるのかが心配。

でも、クレームで治せんやったらPL法ってヤツに触れるんじゃない?
シャクルための竿で、シャクッてて折れたし、「折れやすいのでシャクらないで下さい」って注意書きもなかろうし。

どがんやろ?




で、その後もイカを探しに行ったが・・・




[ 2007/06/04 21:52 ] 釣行記 | TB(0) | CM(11)
プロフィール

マッツン

Author:マッツン
雨にも負けず、風にも負けず、吹雪のような雪にも強力な台風にも負けず。休みは必ず釣りに出かけるジンクス釣り師です。

フリーエリア
フリーエリア

現在の閲覧者数:
無料カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。